スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

殺人事件が戦後最少=刑法犯7年連続減-警察庁(時事通信)

 昨年1年間に全国の警察が認知した刑法犯は前年比11万4801件(6.3%)減の170万3222件となり、7年連続で減少したことが14日、警察庁のまとめで分かった。コンビニ強盗は大幅に増えたが、殺人事件(未遂含む)が戦後最少になるなど、ほとんどの罪種は減少した。
 都道府県別でも山形、山梨、愛知、三重を除く43都道府県で減っており、同庁は「警察だけでなく政府全体が犯罪抑止に取り組み、防犯ボランティアも活発になった効果が出た」とみている。 

【関連ニュース】
【動画】ティファニー強盗、映像公開
Tシャツとキーケースも発見=ATMの男、月内にも立件へ
「荻野さんを刺した」=ATM男、殺害認める
7カ月長男死なせる=病院行かずに「手かざし」
取り調べDVD、初の証拠採用=裁判員裁判で名古屋地裁

普天間決着「言質ある」…米国務次官補(読売新聞)
民主に衝撃「捜査見守る」=小沢氏辞任論も(時事通信)
<地質年代「第四紀」>258万年前からに変更 再調査で(毎日新聞)
「指示に従わず」と部下暴行=特別救助隊員を停職-東京消防庁(時事通信)
病院と診療所の再診料、格差是正へ=10年度診療報酬改定で骨子-中医協(時事通信)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。